ヴォイス

あなたは占いを信じますか?

俺?俺はなぁ・・・・・・

.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+

明日の運勢を見てみる。「明日学校あるし、どんなかな~。」

まず最初にケータイサイトで見てみる。

ぅーん・・・ふたご座11位ですか・・・見なかったことにしよう。

次に見るのはパソから。無料のODN占いなんだけど、お気に入りに入ってますb

おぉbいいねぇ・・・93点か。

「あなたの叶えたい夢に関して大きなチャンスが飛び込んできそう。」

「特に芸術方面志望の人は期待して。例えあなたの望みが非常にレベルの高いものであったとしても、今は諦める時ではありません。」

'`ィ(´▽`*∩ 僕、ヴォーカリスト志望です!



さて、ここで、最初の質問の答えをいいましょうか。

占いを信じるか信じないか?これはあくまで、俺の意見です。

答えは単純明快。

占いの結果がいい時のみ信じて、悪ければ信じないb

俺はこれが占いを見るときの鉄則だと思う。

この考え方が、楽しい生活を送るための原則のような気さえします。

占いを100%信じる人は、運勢が悪いとされたとき、立ち直れないし、

「今日は運勢が悪いんだ」と思い込む。

その結果、本当に運勢が悪かったような気になってしまいます。

でも、正直、占いは当たりません。(占いやってる人及び、占い信者さんにはゴメンヨ)

同じ正座や血液型のヤツが全員同じ運勢なのか、というコトはよく聞くものです。

それでも占いが当たったように思われるのは、

占いで「運勢が悪い」といわれると、自分のマイナスな面ばかりに気がいってしまうからです。



占いで運勢が悪ければ、たかが占い、こんなんで運命決められてたまるか、

ってなカンジで吹っ切ろう!

あと、いくつか占いを見て、良いものだけ信じるb



占いの運勢が良かったとき、これは素直に喜びましょう。

何も疑うことはない。

たとえ信じられなくても、

「占いで良い運勢だった」、ということ自体がある意味の「幸運」だったんだ。

と思うのがいいと思うb


このようにして、俺は都合の良いように毎日を生きてきた・・・

その結果、総合運100点の時に、テストで自己最低点を取ったこともあったし、

5つくらい占いを見てもその全てが「運勢悪い」となっていても、

その日に入試で合格しました。



占いは、そのようなもので良いと思う。



僕がそれを信じれるかどうかだ。左胸の声を聞け。


コメ返

霧c:宿題は一応終わったけど10日がテストだから復習しないといけない;

   まだメールも続いてるけど。

   どんまーい俺も明日から本格的に高校生活スタートだ;

   うれしいようなかなしいような。
[PR]
by virulentseren | 2007-04-08 14:12
<< 見えない世界 夜明け前には >>