幸せについて本気出して考えてみた

テスト前の方が忙しくなくて更新できる。

勉強は良いのかって?もうあきらめましたー

なんてね。やってないわけじゃない。

あと2日で全教科終わるーがんばろ。



テスト期間中ではありますがセレンブームは続いているようです。

この前ついに先輩からも「女の子の噂のセレンや」と言われてしまった。

噂とは恐ろしいもので俺のことを見たことのない人でも、その話を聞いていたりするのです。

昨日友達と会話していると、俺は知らない、友達の知り合いが話に加わってきたのですが

会話中に俺の友達が俺のことを「セレン」と呼ぶとすかさずその人は

「あ、この人がセレン?」 俺「うん。でもなんで?」 He「みんな言ってるから」

何を?・・・とは聞けなかったセレンでした。


この前俺が化学のプリントを忘れて、他クラスに借りに行ったときのこと。

見ず知らずの女子がいきなり「これ・・・」と、差し出してくれた。化学のプリント。

「ぇ?・・ホンマにいいん?見ず知らずの人に貸したりして。」

「うん。」と答える笑顔がステキ。

「ありがとう」ステキな笑顔には俺もステキな笑顔で答えなければ。

・・・それ以来、その娘とは、すれ違うたびに手を振って笑い会います。

テストが終わったらアドを聞く予定です。


その他、いろいろなところから噂がちょくちょく聞こえてくる。

噂とは恐ろしいものです。今はその噂がプラスに流れていても、

いつ逆転して、悪い噂が広まるか分からない恐怖があります。

また、これは必ず来るものだと腹をくくってはいますが、

いつか「噂ほどでもない」と言われるようになる日が来る。

今セレンはその日が来るのを密かに恐れている。

噂とは勝手なものです。

本人の意思と関係なく広まって、噂によって他人の中の俺の像は膨れ上がり、

いつか勝手に失望するのです。

俺は何も変わらないのに。

つくづく思う。噂は、嫌いだ。その噂に実感が持てないのがますます嫌だ。

いつか噂が負の方向へ向かうなら、正の方向に向かっている今のうちに、

出来るだけハジけようか。

なんていうちょっとリアルな夢のような話を書いてみる。



がっかりしたかい?小僧の僕。マイケルにはなれなかった。

ただ僕は大好きな幸せの種を手に入れた。




コメ返

テツc:よかった、一応付け足しておいて。

霧c:ありがとう。それなりに頑張ってます。
[PR]
by virulentseren | 2007-05-23 13:57
<< ハネウマライダー ライン >>